動画制作ってのは案外奥が深いなぁ~

先月の娘達の学校の運動会のビデオ、めちゃ頑張って撮影しました。
下の子が小学一年、真ん中が四年生、上の子が六年生、三人揃っての運動会はこれが最初で最後!
なので気合入れて撮りました。

でも、帰宅してから旦那に見せたら「やっぱ俺が撮影隊したらよかったな」なんて言われてしまいました。
先週末に実家の親や姉に見せても「だらだら撮ってるね~。もう少し考えて撮影しなよ」って言われるし…

これは私のセンスの無さが原因で、決してだらだらなんてしていない!
だけど、先日ママ友の家で同じく運動会を撮影した動画を見せてもらったらすごく綺麗にまとまってて驚きました。

上手だね!プロっぽい!って褒めたら、以前依頼したことのある動画制作の会社の作品を参考にしたんだって言ってました。
仕事で依頼した動画だったそうだけど、その時に上手に撮るポイントなんかを学んだそうです。
せっかくの記念の運動会、少々お金かかってもそういう会社に頼めば良かったなぁ、と後悔しています。
旦那に言ったらそれも大袈裟でしょ!って言われたけど、本当に気合入ってたのになぁ~(悲)