松山市の税理士事務所

一年のうちで私たちのお金が最も動く年末がやってきた。12月と言えば冬のボーナスがある。それからクリスマスにお正月に。ボーナスが入ったかと思えば結構なスピードで出ていく。私の父は職人で、多くの会社員のお父さんたちのような冬のボーナスとは無縁の家庭で育った。ただ母は私たち子どもにはお金の話は一切しない人だったので、多くの家庭にボーナスなんていう臨時収入があることを知ったのは随分大きくなってからだったように思う。
自分で確定申告をしている事業主の人たちが大勢いることも、もちろん私の両親がこれまで確定申告を自分でしてきたことも、当然ながら知らなかったのだ。比較的大きな事業をしている人たちはお金の出入りも多く、確定申告の時期にも自分の仕事がある。確定申告のための書類を作る時間や手間が足りない、そういった場合に手助けをしてくれるのが確定申告のプロ、税理士さんだ。そういったプロは全国にたくさん居て、例えば松山市の税理士事務所、「税理士、行政書士竹岡事務所」のホームページでは、確定申告の料金などが載せてある。料金はもちろん、確定申告のケースとその総額まで分かりやすく明記しているところもなかなか珍しい。
確定申告の代行業務ができるのは、税理士だけだ。一年分の請求書や領収書をもとに帳簿を作成することは相当な時間や手間のかかる作業だろう。税理士に確定申告を依頼する一番のメリットは、やはり正確で安心、ということに尽きるかもしれない。もちろんそのためには信頼のできる税理士に巡り合わなければならない。仕事に本来の事業と、経営者は大変だ。